小林麻耶の愛をはぐくむプロジェクトの学校創設に問題が山積みな理由とは

國光吟 小林麻耶 画像

國光吟さんが3月30日のブログで『愛のプロジェクト』のタイトルで、小林麻耶さんが4月1日のブログで『愛を育む学校創設への道』というタイトルでご夫婦で愛のプロジェクトを発表しました。

一体どのようなプロジェクトなのか調べてみました。

スポンサーリンク

〇この記事でわかること
・愛を育むプロジェクトとは?
・どんな学校?
・学校の理念とは?
・学校を設立するにあたり準備するもの

目次

愛を育むプロジェクトと学校とは

3月30日の國光吟さんのブログの一部からの引用ました。

だから、僕は、いじめをしている自分に自信が無い子や、いじめられている子が自分に自信を持てたら愛有る子供になれて、いじめを辞めたり、自◯をする子供が少しでも減るのではないかと思って、いじめっ子やいじめられっ子にダンスやエンターテインメントに携る芸術など、沢山の事を教えられるスクールをしたいんだ😊

その中で、僕が相談に載ったり、怪我をしてたら癒してあげたり、麻耶ちゃんと一緒にやりたいんだ😊

そして自信を持って愛を持って楽しく人生を謳歌して欲しいんだ😊

だから支援金を集めて居るんだよ😊

愛のプロジェクト✨ | 國光吟オフィシャルブログ「Akira☆」Powered by Ameba (ameblo.jp)

愛有るお金で愛を育む学校を作りたいんだよ😊

だからみんなに支援金を募っていたんだよ😊

だからまだまだ足りないからお願いだよ😊

みんなでしあわせな子供を増やそうだよ😊

しあわせな子供を愛有る子供を増やそうプロジェクトだよ😊

愛のプロジェクト✨ | 國光吟オフィシャルブログ「Akira☆」Powered by Ameba (ameblo.jp)

國光さんは学校に馴染めない子ども(いじめをしている子・いじめを受けてる)を対象に、ダンスを教えたりエンターテイメントに携わる芸術など専門性の高いスクールの設立をしたいと考えているようです。

また國光吟さんと小林麻耶さんのご夫婦で相談に乗って、自信を持って愛を持って楽しく人生を謳歌してほしいことが学校の理念だそうです。

現在、学校の創設に向けて資金を集めているそうです。

ちなにみ学校の創設に目標の金額などについて具体的な金額は記載されていません。

では何故愛のnoteブログを始めたかと言うと愛のnoteブログで、愛の親衛隊を作りたかったからだよ😘

愛のnoteブログで、更に高度の愛の授業をする事によって本物を沢山育てたいからだよ😘😊✨

だからアメブロでは沢山の人に基本的な愛の授業でしあわせを拡大してもらい、更に愛のnoteブログでは、愛の親衛隊を育てると言う愛のプロジェクトをしたいからなんだよ😘

愛のnoteブログ | 國光吟オフィシャルブログ「Akira☆」Powered by Ameba (ameblo.jp)

愛の授業で愛の親衛隊を育てる愛のプロジェクトとは…

親衛隊の言葉を調べると重要人物の身辺警護する武装集団の意味でした。

親衛隊の意味は主に君主や元首それに類する重要人物の身辺警護をする武装組織のことをいいます。

親衛隊 – Wikipedia

つまり親衛隊とは生徒=信者なのでは捉えてしまいます。

スポンサーリンク

小林麻耶さんは英語教員の資格を持っている

小林麻耶さんの4月1日のブログから引用しました。

学校の先生になるのが小学校からの夢だったから実現が本当に嬉しいな❤️愛有るみんなも手伝ってね❤️

愛を育む学校✨✨創立への道✨✨✨ | 小林麻耶オフィシャルブログ「Life is Beautiful」Powered by Ameba (ameblo.jp)

小林麻耶さんは小学校のころから学校の先生になるのが夢だったそうです。

小林麻耶さんは青山学院大学 文学部 英文学科を卒業され、中高教職員免許(英語)を持っているので、夢が実現することは喜ばしいことですね。

小林麻耶アナ、英語教員免許持ち特技は… – 芸能ニュース : nikkansports.com

スポンサーリンク

解決しないといけない問題とは?

現在は、設立のために支援金を募っている段階です。

学校を作るとなるとかなりのお金であったり文科省からの認可などが必要になります

ご夫婦だけで学校を設立するにはかなりハードルが高く現実的ではないと思います。

理事長には経歴も必要とのことです。

授業を行う教室や施設が確保されていて、教える教科と生徒数に見合う教員の確保が必要です。その上で、学校が維持できる財務基盤ないと、学校法人として認可は難しいでしょう。

日本のどこかに学校を建てたい者です。 私立の学校を建てることで… – 教えて!しごとの先生 | Yahoo!しごとカタログ

新規に設立して生徒を募集するにしても、既設の経営がうまく行かない学校を引き継ぐにしても、成功の確率はかなり低いでしょう。 理事長は、実質的な実権(一番の出資者とか)があれば、資格は不要でしょうが、経歴があまり良くないと許認可を行う都道府県からクレームがついて認可されない可能性はあります。

日本のどこかに学校を建てたい者です。 私立の学校を建てることで… – 教えて!しごとの先生 | Yahoo!しごとカタログ

現在のお二人の収入がどのくらいあるかは分かりませんが、おそらくお二人の現在の収入源は、Youtubeの収益とブログでの応援(投げ銭のようなシステム)と銀行口座も公開しておりそちらの寄付金などが主な収入のようです。

お金に非常に余裕のある生活ではなさそうですし学校を設立するには時間とお金もかかるでしょう。

また土地であったり人員を募集したいりと準備しないといけない問題は山積みのようです

〇学校を設立するにあたり最低限準備しなければいけないもの
・授業を行う教室や施設の確保
・教える教科と生徒数に見合う教員
・学校が維持できる財務基盤

もしくは、教室を持たないスタイルの授業をするのかもしれませんが、ダンスやエンターテインメントに携る芸術など、沢山の事を教えられるスクールにしたいとブログでコメントをされているので、学校を設立となると教室であったりダンスであれば、スタジオ等の設営とかなりの金額が必要になります。

先日まで、海老蔵さんを批判していましたが、現在は学校を作ると発表されたように寄付金を集めするも途中で違った話題に持ち込み学校を作ることもなかったようにすることも考えられます。

仮に学校を作ることが出来なくても、学校に馴染めない子ども(いじめをしている子・いじめを受けいている)を対象に、ダンスを教えたりエンターテイメントに携わる芸術など専門性の高いグループやサークルであれば学校を作ることに比べハードルは高くはないと思います

グループサークルになると集団での活動ですので、何かしら宗教的活動を行うのではないかと思ってしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

國光吟さんと小林麻耶さんの新たなプロジェクトについて、学校創設するにあたり課題が山積みである内容を記載してみました。

子どもを救いたいという思いは素敵だと思います。

しかし、学校を設立となるとかなりハードルが高くなりますが、今後の動向に注目したいですね。

最後まで読んでいただき有難うございました。

海老蔵さんは謝罪ではなく和解の連絡を行っただけでは?気になる方はこちらをどうぞ!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

〇当ブログにお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、いつでも、どなたにも気持ちよく読んでいただけるように、明日の話の雑談やネタになればと思い記載をしております。
もし、気になる点、ご質問などございましたら、お気軽にお問合せフォームをご利用くださいませ。

目次