なかやまきんに君デカビタCM‼全7話イッキ見をまとめてみました

でかびたきんぐ君画像

お笑い芸人のなかやまきに君主演を務める連続パワー劇場でかびたきんぐ君が3月15日にサントリー公式YouTubeチャンネルで一挙公開されました。

サントリー商品のロングセラー商品の「デカビタC」の誕生30周年記念で販売される「デカビタキング」を擬人化して全7話連続ドラマ化となっています。

〇この記事でわかること
・なかやまきんに君のCMとは
・連続パワー劇場「でかびたきんぐ君」
・コンセプトと見どころ

目次

第1話「圧倒的な自己紹介とともに、波乱のドラマが始まる!」

出典先=サントリー公式チャンネル

「ヤー」「パワー」の掛け声で押し切る、でかびたきんぐ君。

今後、自己紹介で「ヤー」「パワー」とウケ狙いで使われる方もいるかもしれないですね。

シュール過ぎて衝撃が走りました。

スポンサーリンク

第2話「ありえないパワーで、衝撃的な謝罪文を披露!」

出典先=サントリー公式チャンネル

パソコンより書類の心配をしているところが笑えてきます。

素直で真っ直ぐ過ぎ過ぎる、でかびたきんぐ君。

謝罪も潔くて好感がもてます。

でかびたきんぐ君みたいに真っ直ぐ、真摯でありたいですね。

第3話「急展開!ラブストリーは突然に。

出典先=サントリー公式チャンネル

さりげなく素早く手助けができる、でかびたきんぐ君。

まさに紳士でありながら、目配り気配りができる男ですね。

第4話「きんに君が、泣けるあの名曲を熱唱⁉」

出典先=サントリー公式チャンネル

人が歌っているのに無表情で歌っている、でかびたきんぐ君を見ているだけで笑えてきます。

また、歌詞を無視し「パワー」と「ヤー」だけで押し来るでかびたきんぐ君。

しかも、人の心に響かせる歌唱力の持ち主ということがわかる内容です。

スポンサーリンク

第5話「きんに君が、ラブロマンスを熱演!」

出典先=サントリー公式チャンネル

すでに職場の同僚の心を掴んだ、でかびたきんぐ君。

照れ方も「パワー」で表現をされています。

喜怒哀楽は「パワー」と「ヤー」の声のトーンや抑揚で汲み取るしかないようです。

第6話「仕事を早くする、神がかり的な裏技を披露!」

出典先=サントリー公式チャンネル

出来る男と思いきや、最後にこんな落ちがあったとは…

個人的ではありますが、デカビタキング君が「パワー」と言って先輩が「うるせぇ早く消せっ」。の言葉が好きです。

でかびたきんぐ君だからこそ許されることでありますが、実際の職場ではアウトですね。

最後に先輩の何とも言えない悲壮感が伝わります。

スポンサーリンク

第7話「会社を揺るがす大事件に、衝撃の展開!」

出典先=サントリー公式チャンネル

カッコよく、男気をだしたと思い、先輩をかばうと思うと、最後に衝撃の展開が…

このCMのコンセプトと見どころは?

                                                           
「デカビタC」の誕生30周年を記念して新発売する、デカビタ史上最強※の「デカビタキング」が、“もし人間だったら…”というコンセプトで描くWebCM「連続パワー劇場『でかびたきんぐ君』」は、会社組織の中でもまれながらも奮闘する世代の象徴である「でかびたきんぐ君」が実直に働く姿を描いた連続ドラマです。
「デカビタキング」という商品の魅力を余すところなく表現した「でかびたきんぐ君」を演じる俳優として、これ以上マッチするキャストは存在しないと考え、なかやまきんに君さんを起用しました。なかやまきんに君さんといえば、コミカルかつ元気のよい芸風を持ち味とした人気エンターテイナーとして知られていますが、今回はそんな従来のイメージから離れ、シリアスなドラマに出演する本格俳優として新しい魅力を発揮していただきました。今年、所属事務所から独立し、新しい道を歩き始めたなかやまきんに君さんにとって門出ともいえる作品で、これまでにない本格的な演技に挑戦していただくことも、狙いの一つとなっています。
仕事や勉強による一時的な疲労感を軽減する機能がある“GABA”を配合した「デカビタキング」のイメージを訴求するため、笑いと共感を織り交ぜた連続ドラマとしながらも、ただ笑わせるだけに終わらず、見る人の心を打ち、元気にさせるような人間味あふれる演技が注目のポイントです。

史上最強「デカビタキング」 新発売&記念WebCM公開!なかやまきんに君さんが主演俳優に初挑戦!「連続パワー劇場 『でかびたきんぐ君』」(全7話)一挙公開|サントリー食品インターナショナル株式会社のプレスリリース (prtimes.jp)
スポンサーリンク

なかやまきんに君の「パワー」の破壊力

2021年12月7日に福岡・福岡東署の年末年始特別警戒出動式が福岡工業大学付属城東高校で開かれ、OBで一日署長に就任した模様を報じた、NHK福岡「ロクいち」放送された内容です。

話題になったのはスタジオの一橋忠之アナウンサーが、なかやまきんに君のギャグがツボにハマり、次のニュースが読めなくなったという珍しい出来事がありました。

一橋アナウンサー曰く「きんに君をひいきしたわけではなかったようですが、映像をまじまじと見ていたら、ハマってしまいました」。とのことでした。

なかやまきんに君の「パワー」の破壊力はこの頃から少しずつ力を強めてきたと思います。

まとめ

ニコッてするだけで笑いとれ、誰も傷つけず、ひたすら筋肉だけ鍛え続けてきたなかやまきんに君。

ストイックに筋トレや食事制限をされていて、好感を持たれている方も多いのではと思います。

CMも「パワー」と「ヤー」だけで、なかやまきんに君の良さを引き出しつつ、デカビタキングの商品にピッタリになっていると思います。

CMを見るにあたり、デカビタを思わず飲みたくなりますし、続編が見たいが為に、思わず買いたくなるCⅯになっています。

今回のCMをきっかけになかやまきんに君の俳優業への活躍に期待したいですね。

本日も最後まで読んでいただき有難うございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

〇当ブログにお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、いつでも、どなたにも気持ちよく読んでいただけるように、明日の話の雑談やネタになればと思い記載をしております。
もし、気になる点、ご質問などございましたら、お気軽にお問合せフォームをご利用くださいませ。

目次